×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

超新星プランクトンたろちゃんの栄光のムービーリスト

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.岸本斉史
2.水野十子
3.法務省
4.鎧伝サムライトルーパー
5.ダイナ
6.篠原りか
7.星アカリ
8.若菜屋
9.無料アプリ
10.山猫

ホルスト:組曲「惑星」op.32[冥王星付] [DVD] 2002年1月にチェコのプラハで録音された、ポール・フリーマン指揮チェコ・ナショナル交響楽団によるイメージDVD(?)です(CDも発売中)。収録曲は…

●グスタ-ヴ・ホルスト(1874-1934):組曲《惑星》、Op.32
●コリン・マシューズ(1946- ):冥王星―再生をもたらすもの

です。
注目すべきは《冥王星》ですが、一聴したところ、やはり蛇足の感は拭えません。終わりの方に取って付けたように合唱が入るのもどうかと思います。しかし、組曲《惑星》のファンなら誰もが思った、「ホルストが冥王星を作曲していたらなぁ」という想いを叶えてくれたということで、貴重な録音であるといえるでしょう。
なお、このディスクにはライヴ映像は一切収録されておらず、最初から最後まで延々とCGが続きます。このCGですが、科学的正確さがない箇所が多々ある(自転の向きがころころ変わるetc.)ものの、『火星の人面岩(実在する)』『ハレー彗星(?)』『流星群』『ボイジャー』『馬頭星雲』『天王星の自転軸が横倒しになる場面』など、小技が効いています。特に、『火星木星と多数の小惑星が公転する場面』は圧巻です。
この曲が作曲されてから数年後、冥王星は『惑星』から『準惑星』になった訳ですが、それによってこの曲の価値が減じた訳ではないことは言うまでもありません。何はともあれ、貴重なディスクです。

DREAM 小野リサさんのCDを買ったのはこれが初めてのなのですが、独特の優しい歌声にとても癒されます。
なんだか凄く懐かしい気分で、気持ちが落ち着くのです。聞いているこちらまで優しい気分になります。
ついている訳やメッセージも、なんだか心がこもっていて、今までボサノバなんて聴いたことがなかった私が、これ一枚で小野リサさんのファンになりました。

Weezer  私が洋楽で1番始めにはまったアルバムです。4曲目以降が特に気に入って、そこから聞き始めたりもします。憂鬱なせ青春時代に光が差し込むかのようなsurf wax americanのギターの前奏がたまりません。アルバムの中には光と影の両方が同時に存在しています。でも、聞き終わった後、私の中に光しか残らないのがweezerの素晴らしさだと思います。
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!